家族

また逢う日まで…

先日、お散歩で見つけたミモザ。

黄色は元気になる色ですね。

数日ぶりの更新の訳…

先週、大叔母が亡くなりました…91歳でした。

祖母の妹でしたが、様々な事情があって、祖母よりも近い存在でした。

(実際にお家はお向かいでした)

子供のいなかった大叔母は、私をとても可愛がってくれて、子供の頃からいろんなところに連れて行ってくれました。

大人になってからは、一緒にお買い物を楽しんだり、海外旅行にも何度か行きました。

 

タバコが大好きだった大叔母は70歳を過ぎた頃から肺気腫や心筋梗塞を患って、体調を崩しました。

それでも「85歳までは頑張る!」といっていた大叔母です。

ちょうど85歳になった時…認知症になりました。

それから6年…入退院を繰り返し…最後は自宅で眠るように亡くなりました。

人生100年時代ですが、大叔母の生活習慣から見たら91歳でも大往生!

(タバコとお肉が大好きで、魚と野菜嫌いでした(-_-;))

最後は、私も少しは介護のお手伝いをさせてもらいましたが、今までしてもらった事を考えたら、とても足らなかったと思います。

いろんな人を忘れてしまったけれど、最後まで幻覚でも私の事を毎日見ていたそうです。

(幻覚を見るタイプの認知症でした)

 

親しい親族だけでお見送りして、食事をしながら大叔母の思い出話に花が咲きました。

「ワガママだったけど、人の世話を焼くのが好きだったね。」

「賑やかな人だったね。」

「いなくなると寂しいね。」

 

ホント…いなくなってしまって、悲しいというより…寂しい感じ…。

大叔母の家の庭には、ミモザの木がありました。

ミモザの季節に亡くなった大叔母…。

きっと、これからミモザを見るたびに思い出すだろうな~…。

 

80歳のお誕生日は、沖縄でお祝いしました。

これが最後の遠出でした。

それにしても私も夫も若い( ´艸`)

 

おばちゃん、また逢う日まで…待っててね~☆

 

今日は湿っぽくなっちゃったけど、明日からはいつも通り!

明日も素敵な一日になりますように~☆

▲ホームページはコチラをご覧ください☆

 

-家族

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.