映画

365日のシンプルライフ

こんばんは!

今日の夕日…。(夕焼け)

とっても綺麗でした〜。

うろこ雲が秋を感じさせますね。

 

さて…先日、生徒さんとの雑談で、amazon primeのprime videoが話題になりました。

現在、巷で人気の「鬼滅の刃」も見放題です。(amazonさんの回し者ではありません。)

国内外のいろいろなドラマや映画、雑誌や本も読めて…月額500円!お得です。(amazonさんの回し者ではありません(笑))

暇つぶしにもなるのですが、ハマってしまうと…さぁ〜大変。

夜更かししてしまう羽目になります。

お互いに、時間の管理には気をつけましょうね…って話でした(^^;;

 

…で、amazon prime videoで最近見た映画「365日のシンプルライフ」が面白かったので、ちょっとだけご紹介♪

 

こちらの映画…フィンランドの映画でございます。

フィンランドの映画といえば、「かもめ食堂」(←日本の映画ですが)くらいしか思いつかない私。

本当は、今年の今頃フィンランドにいる予定だったので、少しでもフィランド気分を味わいたくて、何気なく見てみた映画でした。

 

あらずじは、青年が全ての持ち物を倉庫に収納して、必要なものを1日1つだけ取り出していく365日が描かれています。

文字通り、裸一貫で始まる映画(笑)

彼が最初に取り出したものは、コートでした。

コート一枚あれば、洋服を下に来ていなくても大丈夫だし、お布団にもなるし…。

そんな彼の一年を描く映画なのですが…

ネタバレはここまで!

なかなか興味深い映画でした。

 

今年の初め、「1日1つもをの捨てる。」と決めてみたものの…まめに捨てることができなくて、「1週間に7つものを捨てる」ことにして…半年もしないでギブアップ(^^;;

その後も、自粛期間中に整理整頓をしたものの…。

なかなか物は減らせなかった私です。

彼のように、0から始めるのは難しいですが、もう一度「物を減らす」ことにチャレンジしてみたいなぁ…と思わせてくれた映画でした。

目指せ!シンプルライフ!!

 

それでは、素敵な週末をお過ごしくださいませ〜☆

 

▲ホームページはコチラをご覧ください☆

 

-映画