台湾旅行 2019

阜杭豆漿で並ばないためだけに泊まったホテルが思ったより良かった

今回の旅で、台北を訪れたら、絶対に!行きたかったお店「阜杭豆漿」。

ただし、「阜杭豆漿」はかなり行列が出来ると有名なお店です。

旅行中、行列に1時間も並ぶのは、時間のロスになるので、短い旅の日程では避けたいところ…。

…という事で、開店と同時にお店に入ることが出来るホテルを探してみました

…で、見つけたホテルが

 HOTEL COZZI Zhongxiao Taipei

和逸飯店‧台北忠孝館(ホテル コッツィ ヂョンシャオ タイペイ)です。

こちらのホテル…ロケーションだけで選びました。

しかもお値段もお値打ち!一泊一部屋15000円ほどです♪(一人7500円)朝食付き♪

あまり期待していなかったのですが、良い意味で期待を裏切ってくれるホテルでした。

まずはお部屋から

ダブルベッドのお部屋です

思ったより広かったです。

ソファとデスク付き

バスルーム

バスルーム

バスルームもシャワーブース付きでした♪

コンパクトですが、清潔感もあって、快適に過ごすことが出来ました。

朝食も充実していました

オムレツなど…卵料理もその場で作ってくれます。

 

パンやご飯、麺類も豊富でした。

麺好きの夫は、やっぱり麺を食べておりましたが、夫の口には合わなかったようです(;^_^A

サラダやデザート、シリアルにジュース…一通りの食事は用意されていました。

日本で言ったらビジネスホテル…と言った感じでしょうか?

夜まで遊んで、寝るだけの私たちには十分すぎるホテルでした。

何といっても一番は立地

こちらのホテルがある場所が、とっても良いんです!


台北駅から地下鉄(MRT)で一駅。

台北の中心地と言っても過言ではありません。

近くにはオーガニック・スーパー「天和鮮物」お洒落なカフェ&本屋さん「好様思維 (VVG Thinking)」もあります。

そして、私たちの一番のお目当て「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」が目の前です。

とにかく私的に便利な立地で、また台北を訪れる機会があったら、泊まりたいホテルでした。

それでは、今日はここまで☆

素敵な週末をお過ごしくださいませ~。

▲ホームページはコチラをご覧ください☆

-台湾旅行 2019

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.