台湾旅行 2019

【台北】極品光復素食包子のベジタリアン包子を持ち帰るコツ

台北を訪れると、帰国日に必ず買って帰るのが「包子」。

時々、台北で購入した小さな蒸籠で蒸して、ランチやおやつに頂いています♪

極品光復素食包子がお気に入り

包子は、色々な所で売っていますが、私のお気に入りは「極品光復素食包子」。

こちらのお店は、日本のガイドブックや雑誌、NHKでも紹介されています。

私も一度食べてから、大のお気に入りで、昨年の11月の旅でも、早朝に行ってきました。

遅いとお目当ての包子が売り切れてしまいますので要注意です。

注文は簡単

メニューは写真付きの物がありますので、指さしで注文可能です。

お店の方が、一生懸命餡を包んでいる隣で注文をします。

迷っていると…おば様がクールにお勧めのメニューを指さしてくれます。

一つでも購入可能ですし、箱で買う事も可能です。

持ち帰る場合は要注意!

こちらの包子は、全てベジタリアン(素食)の包子なんです~。

しかも、化学調味料不使用!

皮も餡もすべて手作りです。

フィッシュベジタリアンの私には、この品揃えはたまりません!

お肉を一切使っていないので、日本に持ち帰ることも可能です。

私のお気に入りは「雪裡紅素包」。からし菜だそうです。

ずっしりと重いです♪

大根やタケノコ、キャベツも美味しいです。

こちらは、胡麻餡とタロイモ餡。

小豆もありますが、胡麻とタロイモがおススメ。

タロイモは温めて頂くと、とろ~り♪濃厚だけど甘過ぎず、とっても美味しいです。

一つがとても大きいのですが、美味しい上にヘルシーなので、もう一ついけそう!と思ってしまう恐ろしさ(笑)

台湾旅行から戻って2か月弱…箱買いしてきた包子も終わってしまいました(-_-;)

※こちらの包子はベジなので、持ち帰りOKですが、お肉を使用している物は日本に持ち込めないので、要注意です!

こちらのHPを参考にしてくださいね。

動物検疫所

植物検疫所

乳製品の検疫

持ち帰りのための準備

こちらで購入した熱々の包子。

一旦、ホテルに持ち帰ります。

そして、ラップに一つづつ丁寧に包んで、再び箱に詰め直します。(←ここ重要)

潰れないように、パッキングして持ち帰りましょう~♪

ウェットティッシュは、台湾旅行の必需品ですが、私的にはラップや緩衝材も必需品です。

お持ち帰りをお考えの方…ぜひ、ラップをお持ちくださいね。

現地調達も可能ですが、日本のラップは密着度が高くて優秀です。(現地調達経験済み)

それではまた~。

map

 

 

-台湾旅行 2019

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.