台湾旅行 2019

台湾・南投県・日月潭 The Lalu(涵碧樓大飯店)滞在記

2019年11月28日

「ザ・ラルー」の滞在記の続きです~。

ザ・ラルーでは、ターンダウン・サービスがあります。

こちらのホテルでは、チョコレートではなく、紅茶のクッキーが付きました。

さすが、日月潭と言えば紅茶です。

ライブラリー

ホテルには図書館があり、本やCDの貸し出しが可能です。

私たちが訪れた時は、貸し切り状態。

とっても静かでした。

本は中国語や英語のものが目立ちました。

探したら日本語の本もあるのかな?ちょっと分かりませんでした。

CDはJAZZやクラシックなどが目立ちました。

ちなみにお部屋には、ザ・ラルーオリジナルのヒーリングミュージックのCDがありました。

ティーショップ

お土産屋さんやティーショップもあります。

テイスティングができるようです。

ティーハウスもあり、アフタヌーンティーも楽しめるのですが、2019年11月現在ではティーハウスは改装中でした( ;∀;)

スパもあり、なかなか評判のようですよ。

レストランはイタリアン・台湾料理・日本料理があります。

(残念ながら、口コミがあまりよくなかったので、市内の他のお店に行きました。)

プールサイドへの通路

ホテルは、ロビー階が最上階の8階で、お部屋はそのしたにあります。

一番下まで下がると、プールサイドとティーハウスへ出ることが出来ます。

プール

長~いインフィニティープールです。

プールサイドでは、朝と午後、そして夜とヨガのプログラムがあります。(無料)

朝はとても気持ち良さそうですし、夜は幻想的でリラックスできそうです。

涵碧歩道

ホテルの外には「涵碧歩道」があります。

湖畔を散歩することができます。

蒋介石は奥様の宋美齢さんと一緒にお散歩したり、湖に船を浮かべて楽しんだそうです。素敵ですね!

船着き場

ここから船を出したそうです。

朝霧に煙った景色が、本当に美しかったです。

蒋介石の船

こちらが蒋介石さんが乗った船なんだそうです。

だいぶ傷んでいるので、今湖に浮かべたら、沈むこと間違いなしです…(-_-;)

警備も厳重だったそうで、警備員の方が常駐する小屋も残っていました。

朝霧に煙る日月潭

日月潭は、とても静かな場所です。

鳥の鳴き声を聞きながらの朝のお散歩は、とても癒されます。

ランニングを楽しむ方もいらっしゃいましたよ。

朝には、フロントに鳥かごが!

可愛いジュウシマツ(かな?)が元気よく鳴いていました。

リラックスした朝の時間を楽しむことが出来るザ・ラルーでした。

今度はぜひ!2泊してみたいと思います。

これから行かれる予定のある方は、ぜひ2泊をお勧めいたします( ´艸`)

それでは、今日はここまで☆

これからアロマのお勉強会へ行ってきます~。


▲ホームページはコチラ☆

旅のプランはコチラ


2泊3日の台湾旅行へ行ってきました♪(南投・台中・台北)

水曜から金曜までの3日間、台湾旅行へ行ってきました♪ 今回の旅は、日月潭と台中を楽しむのが目的。 まずは、ざっくり…スケジュールのご紹介です〜☆ 1日目 長かった?日月潭への移動 9:40 セントレア ...

-台湾旅行 2019

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.