台湾旅行 2019

日月潭へ行ったらこれを食べなきゃダメ?茶葉蛋

台湾・南投県…日月潭で有名な食べ物がいくつかあります。

その中でも、今回の旅で、どうしても食べたかった「茶葉蛋」。

「茶葉蛋」といえば、台湾のコンビニに入ると売っている…あの見た目と匂いでビックリする…あの茶色の卵です。

何度か台湾を旅しましたが、あの卵には手が出ませんでした。

日月潭の「茶葉蛋」は、特産の日月潭紅茶とこれまた特産のシイタケと煮込んだもので、とても美味しいとう口コミを見て、ぜひ食べてみたいと思っていました。

到着した時も、親切にしてくださったおばさんに、「日月潭では茶葉蛋を食べるね!」と片言の日本語でお勧めして頂いたこともあって、楽しみにしていました。

ところが…お目当てもお店は、残念ながら到着した日は、既に閉店していて、翌日は定休日。

諦めかけていたのですが…水社馬頭辺りをお散歩していたら、「茶葉蛋」の屋台を発見!

阿伯茶葉蛋」さん。

後から、お店のフェイスブックを見てみると、台湾の蔡英文総統も訪れている様子…。

有名だったんですね。

早速、購入してみました♪

シイタケと一緒に煮込まれていて、私的にはお世辞にも美味しそうとは言えない見た目…。ゴメンネ(-_-;)

とりあえず、卵一個とシイタケ一個のセットを注文してみました。確か50円ぐらい…。

シイタケは一個サービスしてくださって、2個頂きました~♪

お部屋に帰って、殻をむいてみると…恐竜でも生まれてきそうな見た目…。

恐る恐る口に運んでみると…

「美味しい~!!」

シイタケのお出しとお醤油が、しっかりと染み込んで…ちょっと台湾ぽい風味もして…とっても美味しい固ゆで卵でした。

一緒に頂いたシイタケも、肉厚でジューシーで、とっても美味しかったです。

夫とシェアして頂きましたが、一人一個でも行けました(笑)

夕食でもシイタケを頂いたのですが、特産と言うだけあって、とっても美味しかったです。

帰りにお土産屋さんでドンコをゲットしましたが、日本で買うよりかなりお値打ちでしたよ。

 

あ~…思い出すと、また食べたくなる「茶葉蛋」でした~♪

それでは、今日はここまで…。

明日も素敵な一日になりますように~☆

お店の情報

Facebook

-台湾旅行 2019

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.