食べ歩き 豊橋

豊橋の象徴?水上ビルでタピル(古い?)

2020年6月3日

こんばんは〜。

今日は、とっても暑くて…冷房を入れようか…と真剣に悩んだくらいです。

夕方になると涼しくなったとはいえ、エアコンの季節が到来したのを感じました。

今週の夕食は中華シリーズ(笑)

なんか一品は中華なおかずを作る…という自分の勝手なテーマです。

今日は、中華風の魚の蒸し物とブロッコリーの中華炒め。

人参のサラダは中華ではありません。

そして、豊橋名産(?)うずらの茹で卵。

豊橋の水上ビルへ行ってきました

豊橋の駅前には大豊商店街(通称:水上ビル)という昭和な商店街があります。

東西800Mに渡って、牟呂用水の上に細長くビルが建っています。

子供の頃から慣れ親しんが商店街ですが、今は少し前は閑散としてしまって、シャッターの閉まったお店が多くなっていました。

最近、テレビのロケが行われたり、イベントが行われたりして、再び活気を取り戻しつつある水上ビル。

時々、歩きたくなります。

先週、お休みだった夫と買い物のついでにぶらりと…お散歩してみました。

古い駄菓子屋さんや花火屋さん、蜂蜜屋さん、新しいレザーショップやお洒落なお花屋さんなど…ウィンドウショッピングを楽しんでいると…大好きなカタカナ発見!

それは「タピオカ」(笑)

新しくできたタピオカのお店に立ち寄りました。

タピオカソフトクリームとチュロスを食べる

台湾好きな私たち夫婦が引き寄せられるキーワード…それは「タピオカ」(笑)

タピオカソフトと聞いて、夫がお店に吸い込まれていきました。

実際には、タピオカのお店ではなくて、チュロスのお店でした(^◇^;)

私は看板メニュー、シナモンチュロスを注文。

こちらのチュロス。

米粉でできているそうです。

熱々をサクッと頂きました。

普通のチュロスより軽い感じがしました。

米粉と聞くと罪悪感は薄れます(笑)

夫はタピオカソフトクリーム

ソフトクリームにタピオカと黒蜜ときな粉がトッピングされている最強コンビ!

一口いただきましたが、とっても美味しかったです。間違い無いです♪

タピオカミルクティー発見!

甘いものを食べたら、喉が渇いてきて…少し先に進んだら…タピオカドリンクのお店を発見しました。

日本のタピオカのお店は、なぜか抹茶とかタピオカミルク推しですが、やっぱりタピオカミルクティーが定番だと思う冒険嫌いな私たち。

迷わず「タピオカミルクティー」をいただきました。

アールグレーのミルクティーで香りがとっても良かったです。

台湾で「鉄観音タピオカミルクティー」が飲みたくなりました(涙)

レトロな商店街のお散歩はタピオカで締めくくられました〜♪

 

※6月の週末は「雨の日商店街」というイベントがあって、お洒落なお店が集まります。

今年も開催されるようですよ。

イベント情報Facebook

地元が活性化するのは、なんだか嬉しいものですね♪

それでは!

明日も素敵な1日になりますように〜☆

▲ホームページはコチラをご覧ください☆

 

-食べ歩き 豊橋

Copyright© Happy Aroma Life , 2021 All Rights Reserved.