北海道旅行 2022

北海道旅行2022〜2日目〜

札幌二日目。

豪華な朝ごはんからスタート!

こちらのホテルの名物(?)ホッケのまぶしご飯が美味しかったです。

お刺身も新鮮でした。

腹ごしらえした後は、お散歩がてら「札幌二条市場」へ向かいました。

途中、明治時代に建てらてた「北海道庁旧本庁舎」(左)や「時計台」(右)を観ながら♪

そして、「札幌二条市場」へ到着したのですが…

水曜日でお休みのお店もあったせいか…

想像していたよりお店が少なく、ちょっぴり期待はずれ(残念)

でも、偶然入ったお店の奥さんが、とっても面白くて、親切で…思わずたくさん買ってしまいました♪

話に花が咲き、写真を撮るのを忘れてしまいました(笑)

実家へお土産にカニを送ってもらったのですが、味がいっぱい詰まっていて、「めちゃめちゃ美味かった!」(母73歳)だそうです。

良かった♪

「じゃがいも」や「玉ねぎ」なども送ってもらいましたが、これまた美味しかったです。

奥さん、ありがとうございました〜!

寒そうな鳩

ホテルに戻って、パッキングを済ませて…

この日は、ニセコへ向かいました。

札幌からニセコへ3時間30分のバスの旅。

バスは私たちの他に、もうお一人のお客さんが居ただけで、ほぼ…貸切状態。

過ぎゆく美しい景色を眺めていたら、あっという間に到着してしまいました。

蝦夷富士とも言われる「羊蹄山」。

とっても綺麗でした。

コロナ禍で、インバウンドのお客さんが居ないため、とっても静かなニセコでした。

海外のスキーヤー&スノーボーダーに人気のニセコ。

豪華なコンドミニアムやお洒落なリゾートマンションがたくさん建設されていたり、レストランや街中でも英語のメニューがあったり…ちょっと異国な雰囲気があって面白かったです。

ちょっと遅めのランチに、タコスを頂きました。

エビとキノコのタコス。

美味しかったです。

オシャレなお店で、スノボグッズを物色中の夫(左)とお店のハスキーくん(右)。

お店の中でも、英語が飛び交っていたし、旅館の温泉でも、英語が聞こえてきたりして…日本にいるのに、ちょっと不思議な感じでした。

この日からお世話になった旅館「いろは」さん。

久しぶりの雪にテンションが上がって、お部屋の写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました(涙)

こちらの旅館の「美肌の湯」と言われる温泉が、とっても良かったです。

公式サイトよりお借りしました

つづく…

-北海道旅行 2022